函館のイカのセリ
函館魚市場
函館体験観光

函館
函館ファンの為のプロフェショナルバージョン
函館体験観光 市場でイカのセリを見学

函館
イカ
函館について

現場主義のイカのサイト・市場を歩いてリアリテイ追求のイカのホームページです。
イカの記述が正しいかどうかなんてわからない!イカに聞いてくれ!函館の市場や函館朝市など市場の歩き方
| イカイカのトップ |イカの初歩その1 | イカの初歩のその2 | 函館朝市のイカ イカの鮮度イカのさばき方イカの移動販売| WEB函館のトップ |


イカの初歩の一
イカの初歩の二
イカセリイカのセリ見学体験
イカの様子
イカのセリの様子
イカ釣り船イカ釣り船を見学
函館のイカが美味しい訳
イカの鮮度の見分け方
函館のイカの種類
函館朝市のイカ
私たちのイカマスター
イカを美味しく食べる秘訣


簡単!イカのさばき方
イカのランク
イカの相場
函館名物イカの移動販売車

イカソーメンイカソーメン
イカ刺しイカ刺し
イカゲソキムチ
イカ塩辛
イカ塩辛味噌漬
イカ刺し松前
イカ粕漬け
いかめし
イカ沖漬け
函館こがね
イカの丸焼き
するめいか

函館ホームページ制作


【函館のイカは、ここで競られます!】

イカのセリは、ここで行われいます。 正式名称「函館市水産物地方卸売市場

通称「ハコイチ」とか、 「魚市場」なんて呼ばれています。

朝早く起きての観光は、さわやかでいいですよ〜!

函館の魚市場

【ハコイチに行くには】

赤レンガ倉庫群から徒歩1分、函館駅から徒歩15分、函館朝市から徒歩10分程度です。ちょうど写真の道を歩くことになります。

天気が良ければ、前面に函館山、右手に函館湾を見て歩くことになります。

電車で行くなら「魚市場前」の停留所で下車、徒歩2分です。




【現場的なネーミング】

この市場を「函館市水産物地方卸売市場」なんて呼ぶ人は、いないです。名前が長すぎますよね。

水産業界の人は、単に「市場」とか、「ハコイチ」と呼んでいます。
私は、「ハコイチ」と呼んでいます。

私にとって「市場」っていったら「中島れんばい市場」のことですから。

「卸売市場」と言えば、青果市場も別な場所にあるので紛らわしいし、「魚市場」と呼ぶのは、観光ガイドブックくらいのものです。

やっぱり「ハコイチ」が決まってます!

ちなみに地元の人は、かなりメチャクチャな呼び方をしています。




はじめての函館のイカセリ見学

場内には、4:00から入ることができます。

まず、入り口にいる守衛さんに見学を申し出ます。そこで、名前を用紙に記載して、見学者バッチをつけて入場です。

市場の見学は、無料です!

*前もって見学をする旨を伝えておくのが、いいかもしれません。

イカセリの見学
バックに見える建物は、ホテル『ラビスタベイ』です。目印に最適です。

レンタカーや自家用車の場合、一旦、守衛さんのところで許可もらってから、中の駐車場に車を停めるかたちになると思います。

活イカ(イケスイカ)のセリは、5時30分からなので、5時15分くらい前までには、セリ場で待機していたいです。

尚、函館の市場は、日曜日が休み。たまに水曜日も休みの日があります。

イカバッチ


【セリ会場まで行こう!】

イカのセリは、建物の外で行われます。

建物のちょうど裏側、海の側になります。
写真の建物の中では、活魚が売買されています。

入場の際は、守衛さんにイカのセリの場所を聞くといいでしょう。




市場見学が終ったら、函館朝市、赤レンガ倉庫群、ベイエリアなど歩いて行けます。

合わせて観光すると楽しさが倍増すると思います。

朝食は、函館朝市の食堂で海鮮丼やイカ刺し定食、イカの踊り食いなんて、いいかもしれません。


■イカのセリの様子は、こちら←


【函館の卸売市場の見学の際のポイント!】

函館市水産物地方卸売市場でイカのセリを見れば、イカを食べながら、セリの話で盛り上がるのでは、ないでしょうか。早朝の時間を有意義に使えるオススメ観光です。

ホテルの朝食も美味しく食べることができると思いますよ!

函館ホームページ

 

イカ
函館

個人的な趣味ではじめたサイトです!ホームページで函館のイカを知ってください!

リアリティ追求サイト!経験に基づいた私にとっての「真実」です。
皆様にその真実が合うかは、別です。

函館
函館のイカ
函館について

WEB函館
当サイトのバナーです。もちろん、、リンクフリーです。
どうぞよろしくお願い致します。


Copyright (C) 2008 WEB函館. All Rights Reserved.