函館
函館観光案内
函館ファンの為のプロフェショナルバージョン
函館観光案内
函館
函館へ
函館について
現場主義・リアリテイ追求・観光客の立場にたったサイト【WEB函館】 ハズしたらゴメン!!
趣味ではじめたサイト「WEB函館」が贈る函館グルメ・函館の観光,函館朝市など函館市場系情報サイト

函館の市場

函館の中島レンバイ市場


結構、地元の人の買い物風景だけを見ていても楽しいです。

特に飲食店の業者っぽい人の買い方。だまって魚介類を眺めていて、しばらくすると 「ウニ、鬼、平目、...」と商品だけを言っていきます。そして、商品ひとつひとつに対して、お店の人が、「ありがとうございます!ありがとうございます」と大きな声で言う。

中島廉売市場の雰囲気っていいな〜って思います。

お店の開店時間は、各お店によって違いますが、だいたい12時くらいからがベストタイムです。

中島廉売市場「大通り」です。函館で一番長い市場です。 全国でも珍しい露店があります。
函館市民にも人気です!とにかく安い!


活〆子持ちズワイガニ、2ハイで400円!観光客の多い市場では見えない真実が見える!



この鮮度の良さでこの価格!これを見たら他の市場には、行けなくなる!

ウニとイカ。

本当言うとウニ、イカだけじゃない。
いろんな刺身とか、貝類は、ほとんど佐々木鮮魚店で買っています。 (正式には、「鮮魚佐々木」と言う。)

ウニは、かなり安い。これは、自信もって言えます。イカもかなり安い。

店頭のスタッフ全員が、女性ってのもいいです。


中島廉売市場の名物

中一 中村商店のイカゲソキムチ!これは、ハマリます。

函館のイカを使った漬物屋さんのピリ辛のイカ、キムチバージョンです。
ワンパック200円!ホテル。旅館でビールのおつまみに最高です。

そんじょそこらで売っているパッケージものの加工品とは、格段に違います。
常に数量限定販売で、人気商品なので夕方には、売切れ必至です。

生ラム。

私のジンギスカンのイメージは、臭みを感じる、筋がある、噛み切れない。
正直、ジンギスカンは、好きじゃない。

でも、同じ羊でも、生ラムは、大好きです。香りが良くて、柔らかく、うまみがたっぷりです。

これは、ハマリます。

生キャラメル

マリオドールの生キャラメル。
こういう商品は、マジ美味しくなかったら紹介なんてしない。理由は、わかるでしょう!

これは、うまいよ〜!
口の中でなんとも言えないコクのある甘さでトロケルます。

おすすめ!

 


実録、レンバイの為にプロ根性を見せました?! 「オレの一番恥ずかしい写真公開です。」



左写真のは、札幌の1万部発行のある『北海道のグルメ雑誌』に市場ガイドとして載った写真なんです。

【実録!中島廉売市場でダイエット】

中島廉売市場のある商品を食べるとやせます!

実は、上の写真は、管理人ZUKAです。

毎日、レンバイのある美味しい物を食べていたら、ダイエットになったみたいです。

240円のその食べ物とは??

堂守豆富店の「寄席豆腐 タレ付き」です♪

*どうぞ皆様もお金をかけずに美味しく食べて、楽にダイエットしてください。

これ、本当の話です。詳しくは、こちら

 

「ホームページ見てきました」と言っても、笑顔でサービスしてもらえる程度かもしれません。10円、50円、値引いてくれるかもしれません。ただ、とりあえず「偶然に来たんじゃない」ってことをアピールできます。

それって、お店にとっては、重要とてもうれしいことなんです。




佐々木鮮魚店
スタッフが女性なので初心者でも安心!
おすすめです。
ウニやエビが安い!

おすすめ商品
ウニ・エビ・貝類

堂守豆富店
管理人ZUKAがダイエットで
毎日、食べたお豆腐屋さんです。
「おとうふ、ください♪」

おすすめ商品
寄席豆腐・きんちゃく・どんきみ

川埼青果店
「いつもありがとうね!」
パンプキングラタンが得意なんです。
野菜はここで買っています♪

おすすめ商品
じゃがいも・とうもろこし・他


 

★中島廉売市場の魅力 初心者でも安心の価格★

上の写真のツブにご注目してください。

ひとつは、2個で1,200円、もうひとつは、2個で550円。
似ていますが、ツブの種類が違います。実際、550円のツブを1,200円としても、わからないと思います。

また、写真内で殻付きカキ 1個120円とあります。

一個 180円の日もあります。それは、シケが続いて値段が上がったり、殻の中の身の大きさによってだったりします。

日々、中島廉売市場では、地元の人を相手にしているので、常に適正価格で販売していると思っています。




相性もあるので中島廉売市場があなたに合うかは、わかりません。
はじめての函館ならスタンダードに函館朝市にでも、行った方が無難かもしれません。

-- 中島廉売に行く方へ--

■電車でお越しの方は、電停「堀川町」で降りてください。
電停から徒歩1分です。

電停 函館駅から約10分くらいです。
(函館駅から五稜郭公園に行く途中にあります。)

■バスの停留所も「堀川町」です。


函館の地図 レンタカーでお越しの場合

カーナビでセットして来てださい。


もちろん、地図に載っていません。そして、カーナビにも入っていない場合もあります


そんな時は、「ご縁がなかった」ということであきらめてください。

函館朝市にでも行ってください。


タクシーでお越しの場合

まず、レンバイには、来ることはできないでしょう。

運転手さんに「カニですか?メロンですか?いいお店あります。」と言って、どこかの別のお店に連れて行かれることでしょう。

これが、現実なんです。

WEB函館の管理人は、中島廉売市場のクローバーにいます。

以前、店舗だったところを今は、事務所にしています。
(現在、カニは、店頭にありません。)

ですから、来ていただいてもつまらないかもしれません。

それでも、良ければ「ホームページ見たよ!」って遊びに来てください。

こんな感じでお写真をお撮りします。



クローバーご来店の本物の観光客の皆様♪


WEB函館の本音

中島廉売市場にも、メリットも、あれば、デメリットもあります。広告の場合は、デメリットなんて教えてくれない。
ネットのショッピングサイトでは、デメリットなんか書いた日には、まず商品は、売れないのが現実。

それでも、中島廉売市場のデメリットを教えておきましょう。


◆このサイトでは、中島廉売市場は、明るくて若くて活気のある市場を演出をしています。実際は、ばーちゃん、じーちゃんが多いです。

◆函館に限らないと思うんですが、市場内、結構、空き店舗も目立ちます。

◆以前は、人と人がぶつかるくらい混雑していましたが、今は、さびしいくらい人通りが少ないときもあります。


このサイトWEB函館の管理人は、たまたまレンバイの理事のひとりですが、別にレンバイだけを応援するつもりは、毛頭ありません。
そんな小さな垣根にこだわるつもりはないです。

おすすめのお店は、どこの市場であろうとおすすめには、変わりない。


中島廉売市場


中島廉売とは、第一弾
これが、れんばい!

中島廉売市場の
WEB函館に行こう!

中島廉売市場に
黒船 外国人来襲

中島廉売とは、第二弾
これが、れんばい!


中島廉売のイベントです

函館の七夕
七夕祭り。函館では、家を回ってロウソクをもらう風習があります。


お料理j
中島廉売市場のお料理教室。
食材は、もちろんレンバイで!


マグロ解体ショー。
戸井産の本マグロ!200キロ。


維新パレードの船。
レンバイからスタートする。

イカ釣り
イカ釣り堀。レンバイのイカはデカイぞ!


レンバイがNHKふるさと一番に出ました。


幕末 中島三郎助隊
パレードに参加。



イカをさわる体験。
子供たちに人気!


よさこいソーラン。
盛り上がります。


フリーマーケット。
似顔絵書きのお兄さん。


よさこいソーラン。
レンバイが本選前の大舞台。



もちまき。中島三郎助祭り。


バナナの叩き売り。
デルモンテのいいバナナです。


レン太くん。
レンバイキャラ。


レンバイの様子を描いた
小学生の絵画展。



スーパー昆虫くじ!
子供たちに大人気!


 


カニ


個人的な趣味ではじめたサイトです!


現場主義、リアリティ追求サイト!経験に基づいた私にとっての「真実」です。
皆様にその真実が合うかは、別です。

函館


函館
当サイトのバナーです。もちろん、、リンクフリーです。
どうぞよろしくお願い致します。

 


Copyright (C) 2008 WEB函館. All Rights Reserved.