函館


函館観光案内
函館ファンの為のプロフェショナルバージョン
函館観光案内
函館
函館にメール
函館について
現場主義・リアリテイ追求・観光客の立場にたったサイト【WEB函館】 ハズしたらゴメン!!
趣味ではじめたサイト「WEB函館」が贈る函館グルメ・函館の観光,函館朝市など函館市場系情報サイト
タクシー ホテル

函館のお土産

函館でもツブは、人気の貝です。私も大好きです。

そして、ツブと言っても、かなりの種類があります。青ツブ、毛ツブ、真ツブA、真ツブB、トウダイツブ。

市場の人でも、漁師でも、ちゃんとツブの名前言える人は、少ない。結構、みんないい加減だったりします。

大きなツブは、お刺身で!小さなツブは、焼いて食べると良いでしょう。



函館のツブ
函館の市場に並ぶ特大の真ツブ (中島廉売市場 佐々木鮮魚店の店頭より)

函館の毛ツブ
毛ツブ
安い!焼きツブに最適!
函館の青ツブ
青ツブ (小)
安い!焼きツブに最適!
一皿500円くらい
函館のツブ
こんなに入って350円

函館でツブ焼
これはあ、真ツブ。ちょっとお醤油をたらして!


函館でツブ串ツブ焼き、焼きツブ串。

大きなツブは、お刺身でも!焼いてもOK!

ツブは、脂を取り除く必要があります。脂を食べると酔います。

青ツブ、毛ツブの脂は、かなり強烈です。




青ツブ。焼きなら青ツブで十分。500円もだせばたっぷり食べれる。

ツブには、アブラと呼ばれる部分があります。それを取らなければ、酔います。
かなり酔っ払います。

下の黄色い部分が、すべてアブラです。まだ、レシピを作ってないので下の写真を見て感覚的に取り除いてください。
ツブで酔う


ツブ刺身です。
つぶ
ゆでツブです。


函館
高い方の真ツブ。安い真ツブに比べて身が柔らかい。川村鮮魚の店頭より

函館のツブ
函館空港で売っている「ツブのじゃん辛」

函館のつぶ




 

函館

個人的な趣味ではじめたサイトです!

リアリティ追求サイト!経験に基づいた私にとっての「真実」です。
皆様にその真実が合うかは、別です。

函館


当サイトのバナーです。もちろん、、リンクフリーです。
どうぞよろしくお願い致します。

 

Copyright (C) 2008 WEB函館. All Rights Reserved.