函館レンタカー
函館
函館ファンの為のプロフェショナルバージョン
函館のお土産
函館
函館へ
函館について
現場主義・リアリテイ追求・観光客の立場にたったサイト【WEB函館】 ハズしたらゴメン!!
趣味ではじめたサイト「WEB函館」が贈る函館グルメ・函館の観光,函館朝市など函館市場系情報サイト

函館

お土産ランキング

パーティや宴会の席などに、このワインを持って行って、食前酒として出してもらいます。

「これ、とっても美味しい!!」「どこで売ってるの!!」いきなり宴が盛り上がります。経験上

特に女性やあまりお酒を飲まない人には、大うけです。

楽しい宴会になるカギは、女性が盛り上がることとワインですよ(笑)


とっても、甘口でフルーティなんで飲みやすい、超おすすめです。

函館旅行の楽しい話をしながら、「ナイアガラしばれづくり」で旅行後、1週間はテンション高く、楽しめます!


今までのワインと違う新感覚、カルチャーショックを受けますよ!

 

函館の季節のお土産


 


もし、余裕があれば、ワンランク上の「しばれわいんケルナー」もおすすめです。

国産ワインコンクールで金賞受賞「日本のワイナリーの最高峰」のワインです。





みなさん、お気に入りのワインってありますか〜。

函館旅行した時に出会った「はこだてわいん」なんて言えるのは、
ちょっとロマンチックかもしれませんね。


そんな函館生まれのワインです。

記念日やお祝いの席にもぴったりです!


はこだてわいんのワイナリーで工場見学をさせて頂きました。
「ぶどうの香りが〜」(見学は要予約が必要??)
見学後、ワイナリーに隣接の直営店で試飲させてもらいました。
「お、おいしい〜。ジュースみたいだね!」






私の周りは飲んべえなんで、いきなり辛口です。 
■大人のワインの選び方って言うか・・・失敗談?■

レストランでウェーターが飲み物を聞いてきました。

ワインメニューを見ても分かる訳ないぞ(笑)



デートの時など、ここは、スマートに決めないと行けないシーンですね。

でも、わかるわけない。だから、ワインメニューを見て選んじゃいけないらしい。


今まで、素直に読めないワインメニューを見てパニックになりながら選んでましたTT。



今は、ワインリストを閉じて「やや甘口、もしくは、甘口のおすすめの白ワインで」とウェーターに逆襲。



ウェイターのお兄さん、その場で「では、・・・・と軽く説明を加えてシャトーでよろしいでしょうか」と。

なんか大人になった気分W

 

 


しばれづくり」ってどんな製法か、ショップのお姉さんに聞くと、楽しさも2倍、3倍です。

持って帰るのは、重いかもしれません。

気合入れて持って帰ってもいいですが、発送もしてくれます。念の為。







函館のスーパーで はこだてわいんと北海道雪印のカマンベールチーズを一緒に食べるのが、とても楽しみなひとときなんです。

外国産のワインの名前って覚えられないので、同じものを2度買ったためしがないです。

やっぱり「はこだてわいん」です。


ワイン初心者ですが、以下、私の飲んだはこだてわいんのオススメです。かなり自信あります


どれも、ジュースみたなワインだから、飲みすぎに注意です。



おすすめのワインを数本ピックしました。このワインセレクトは、はずさない。

ケルナー種、ナイアガラ種が個人的には、イチオシ!

【ナイアガラしばれづくり】

できれば、はじめてのはこだてわいんは、このワインを飲んで欲しい。


私も、最初にこのワインを飲んでから、ワインが好きになった。はこだてわいんが好きになった。

イチオシのワイン。甘口。

価格2700円
【無添加ナイアガラ】

はこだてわいんの特徴は、フルーティで飲みやすい、甘口が充実している。

ナイアガラとケルナー種を買えば、ハズレはない。

価格1000円
【酸化防止剤無添加ブルーベリー】

フルーティで飲みやすいく、値段が安い。

普段飲みで。

価格800円
【北海道100ケルナー】

個人的に好きなワイン。

濃厚な味わい、最近はこのワインばかり飲んでいます。白 やや甘口。

価格 1500円
【しばれわいんケルナー】

予算があれば、絶対にこのワイン。澄んだ感じの透明感、上等なフルーツジュースみたいに飲みやすくて、美味しい。

甘口。ワイン通も、ワイン初心者も大満足。

価格4000円くらい。

(価格はアバウトです。ご自身でお調べください。)



 

はこだてわいん ナイアガラしばれづくり

 

函館ホームページ
函館

個人的な趣味ではじめたサイトです!

リアリティ追求サイト!経験に基づいた私にとっての「真実」です。
皆様にその真実が合うかは、別です。

函館


函館
当サイトのバナーです。もちろん、、リンクフリーです。
どうぞよろしくお願い致します。

 

Copyright (C) 2008 WEB函館. All Rights Reserved.